NPO法人 元気な仲間  >  働く女性の家  > 施設利用案内

施設利用案内

働く女性の家

所在地
高島市今津町今津1640番地
愛称
ゆめぱれっと高島
電話
0740(22)5775
FAX
0740(22)5775
開館時間
9:00~22:00
休館日
日・月曜日・祝日・12/28~1/3
指定管理者
特定非営利活動法人 元気な仲間
指定期間
平成22年10月1日~平成27年3月31日

 当館は、平成5年4月に働く女性の福祉の増進を目的としてオープンした施設です。現在はサークル活動や各種研修などで、性別を問わず多くの皆さんにご利用いただいています。
 また、高島市の男女共同参画推進のための中核施設として、すべての人が個性と能力を十分に発揮し、共に支えあって生きていく男女共同参画社会の実現を目指して、啓発や情報発信を行っています。

 平成20年2月、この施設をさらに親しみやすく気軽に立ち寄れる交流の場としてご利用いただけるよう愛称を募集し、“ゆめぱれっと高島”に決定しました。
施設を絵の具を混ぜ合わせるパレットに見立て、性別や年齢を問わず人々が集い、いろいろな活動を通じて交流し、多くの夢を描き実現していけるようにという思いが込められています。

各部屋の紹介

館内平面図
館内平面図
1階 研修室
研修室
定員
30人
説明
会議や講座にご利用いただけます。
備品ほか
長机…10、イス…30、演台…1、ホワイトボード…1、スクリーン
1階 講習室
研修室
定員
50人
説明
24畳の和室で、2部屋に仕切ることもできます。また、茶室としてもご利用いただけます。(水屋あり)
備品ほか
長机…10、ざぶとん…72、鏡(姿見)…1、茶道具
1階 料理実習室
研修室
定員
24人
説明
壁沿いに流し台が設置され、中央に調理台があります。講師用の調理台の上には鏡があり、手元が見えやすくなっています。
備品ほか
流し台…4、調理台…4、丸イス…24、調理器具
1階 多目的ルーム
研修室
定員
10人
説明
託児や小グループでご利用いただけます。
備品ほか
遊具…1、長机…4、イス…8
1階 談話室
研修室

交流スペース

説明
図書やビデオを設置し、誰もが気軽にご利用できる部屋となっています。
貸出し
男女共同参画関連の図書、ビデオ、パンフレット等多数
1階 相談室
研修室

女性のための悩み相談室

説明
仕事のこと家庭のこと、あらゆる女性の悩みについて、女性カウンセラーがご相談に応じています。※要予約
専用電話
0740(22)4052
相談日時
毎週水曜日(※ただし、第2週目は土曜日)13:30~16:30
2階 軽運動室
研修室
定員
90人
説明
壁面の一部が大きな鏡になっており、ダンスや体操など体を動かすレクリェーションのほか小規模な講演会にご利用いただけます。

備品ほか
長机…30、イス…90、ホワイトボード…1、演台…1、花台…1、卓球台…1、パネル…4 音響設備、マイク…1、ワイヤレスマイク…1、ピンマイク…1

施設利用料金(1時間あたり)(平成27年7月1日から)

                         
市内の者市外の者
現行料金 改定料金 改定料金
研修室 450円 500円 750円
料理実習室 600円 500円 750円
講習室 450円 600円 900円
多目的ルーム 300円 200円 300円
軽運動室 900円 1,300円 1,950円
  1. 「市内」とは、市内に住所を有する個人または市内に住所を有する個人で構成する団体です。
  2. 市内の人と市外の人が混在する場合は、半数以上が市内であれば「市内」になります。
  3. 市内の方であっても、営利活動など施設の目的外使用にあたるときは「市外」の利用料金になります
  4. 現行料金は基本使用料(無料化実施前の額)+冷暖房使用料の合計額を表記しています。
  5. 平成28年3月31日までは経過措置として、市内の方は冷暖房を使用した場合に現行の冷暖房費と改定料金のどちらか低い額を使用料とします。
  6. 1時間に満たない時間があるときは、1時間とします。

施設利用料金(1時間あたり)(平成28年4月1日から)

                         
市内の者市外の者
現行料金 改定料金 改定料金
研修室 450円 500円 750円
料理実習室 600円 500円 750円
講習室 450円 500円 750円
多目的ルーム 300円 200円 300円
軽運動室 900円 900円 1,350円
  1. 「市内」とは、市内に住所を有する個人または市内に住所を有する個人で構成する団体です。
  2. 市内の人と市外の人が混在する場合は、半数以上が市内であれば「市内」になります。
  3. 市内の方であっても、営利活動など施設の目的外使用にあたるときは「市外」の利用料金になります
  4. 現行料金は基本使用料(無料化実施前の額)+冷暖房使用料の合計額を表記しています。
  5. 平成28年3月31日までは経過措置として、市内の方は冷暖房を使用した場合に現行の冷暖房費と改定料金のどちらか低い額を使用料とします。
  6. 1時間に満たない時間があるときは、1時間とします。
PageTopへ